ネイルケア用品・ジェルネイルブランドレガリーのサイト

よくあるご質問【ネイル商品について】

Q.ジェルネイルを長持ちさせるようにするには、どのように塗ればいいですか?
A.ジェルネイルを塗る前に、爪の表面に油分・水分が残っているとはがれやすくなります。また、ジェルが甘皮(キューティクル)や皮膚についていたりすると浮きの原因にもなります。正しい準備をすると、2~3週間もつようになります。 また、ジェルネイルスターターセットをご購入いただきますと、塗り方マニュアルが付いておりますので、ご利用ください。
◆レガリージェルネイルスターターセット商品紹介
Q.ジェルネイルを仕上げた後、艶がありませんが、なぜですか?
A.ジェル表面の拭き取りが不完全な場合や、コットンが汚れている場合、硬化時間が極端に短い場合に艶が出ません。また、他社のジェルネイルメーカーのものを使用して施術した場合、ジェルネイルの表面が曇る場合がございます。Legalyでは、同ブランドのLegalyレガリーフィニッシュリキッドでのジェルネイルの仕上げ(ふき取り)をおすすめしています。
Q.ジェルを爪にのせ、UVライトに入れたら熱いのですが、大丈夫ですか?
A.ジェルに厚みがあると熱く感じることがあります。また自爪が薄く、弱くなっている場合も熱くなりやすいです。ジェルを薄めに塗って固めるか、一旦UVライトから手を出して熱が引くのを待ってから再度入れてください。
Q.使っていないジェルが固まってしまいました。
A.ジェルネイルはUV(紫外線)をあびると固まります。必ず、日光の当らない場所で保管してください。また、ジェルネイルを塗布する際にも、UVライトから光の出ている近くにジェルを置かないようにしてください。
Q.キューティクルオイルとはなんですか?
A. 「キューティクル」とは「甘皮」のことで、キューティクルオイルは甘皮やお爪周りの保湿のためのオイルです。
キューティクルオイルを使用することで、お爪の根元や周りが保湿され、指先の乾燥を防ぎます。また、お爪の乾燥も防ぐため割れにくくなり、ジェルの持ちがよくなったりもします。
◆キューティクルオイル商品紹介
Q.キューティクルオイルに使用期限はありますか?
A. オイルの性質上、開封しますと徐々に酸化しますので、開封後、半年を目安に買い替えをおすすめしています。未開封の場合でも2年以内のご使用がおすすめです。
Q.キューティクルオイルの代わりにハンドクリームではだめですか?
A. 現在は、色々なメーカーより多くのハンドクリームが販売されているため製品にもよりますが、レガリーのキューティクルオイルはキューティクルのことを考えて成分を配合しましたので、ハンドクリームに比べ浸透しやすく、より保湿が期待できます。
指先はキューティクルオイル、手肌へはハンドクリームをご使用いただくことでより美しい手肌へと導きます。
Q.キューティクルゲルとはなんですか?
A.キューティクルオイルと同じように甘皮周りの保湿のために使用します。
キューティクルオイルを外出先でも使用しやすくゲルタイプに、また、より持ち運びしやすくチューブタイプにしました。
◆キューティクルゲル商品紹介
Q.キューティクルゲルは一回にどのくらいの量をつけたらいいですか?
A.キューティクルゲルはとても伸びが良いため、米粒大の量でも十分に両手ともご使用いただけます。
他の指の腹でしっかりとお爪の根元に塗りこんでいただくとより保湿効果が期待できます。
キューティクルオイル/キューティクルゲルは一日に何回つければいいですか?
A.朝昼晩の1日3回をお勧めします。それぞれ、手を洗った後などに塗りしっかりと指先になじませてください。
キューティクルオイル・キューティクルゲルとハンドクリームを塗る際の順番はありますか?
まずは、キューティクルオイル・キューティクルゲルを先に塗ります。
キューティクルオイル・キューティクルゲルをハンドクリームより先に塗ることでより、指先周りを潤わせます。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP

レガリーメニュー